ホーム > 女畜の宴

女畜の宴  新刊

女畜の宴

人間の女たちが雌牛として飼育される牧場で、種付けのために男たちに犯され、発情して本能のまま悦楽に溺れ涎を垂れ流す雌……!

著者 紫月秋夜
ジャンル 海王社コミックス
書店発売日 2017/12/06
ISBN 9784796410984
判型・ページ数 A5
定価 本体1,000円+税
 

目次

005 催眠牧場
031 ギャル洗脳施設
056 人間搾乳牧場
094 チェンジ!妄想実現パワーで夢のハーレムライフを手に入れた!
119 チェンジ!妄想実現パワーで夢のハーレムライフを手に入れた!2
144 絶対指導修正
169 触手洗脳
195 あとがき

このページのトップへ

内容説明

女たちを催眠術を使い捕獲、調教し従順な雌家畜として再教育する牧場。
そこでは再教育された若い人間の女を、変態志向の成金たちにオークションで売りさばく。
今日も若い身体をもてあまして夜遅くまで街で遊んでいた女子学生たちが、その犠牲になる……。

「えっ私たち… なんでこんなところに? かっ体が自由にならなっ…いっ!?」

催眠術で体の自由を奪われたて調教師たちによる肉棒再教育が始まる。
調教師による乱交調教をうけ、最初は抵抗していた女たちも何度も犯されて…。
調教された雌たちへ、搾乳器によるミルク搾り……。
彼氏や父親の前にさらされた、変わり果てた女子学生たち。近親相姦や寝取られ乱交プレイ……。

完全なる家畜に墜ちた女たちはオークションにかけられていく。

このページのトップへ