ホーム > 孤独な犬の飼い方

孤独な犬の飼い方

孤独な犬の飼い方

あの人はまるで犬を呼ぶみたいに俺のことを呼んだ。トラウマに支配されたドS後輩×人たらし天然先輩、不器用で歪な愛の物語。

著者 日野ガラス
ジャンル GUSH COMICS
書店発売日 2017/02/10
ISBN 9784796409711
判型・ページ数 B6
定価 本体639円+税
 

目次

孤独な犬の飼い方/その後(描き下ろし)

このページのトップへ

内容説明

「……シロ?」
―――先輩、俺その犬みたいな呼び方、本当は好きじゃないんです。

一流大に通うエリートの城瀬には裏の顔がある。ゲイバーで有名なドSの「ユウト」の顔だ。今でこそドMたちを傅かせている城瀬だが、かつてはイジメに遭い、おどおどした中学時代を過ごしていた。ある日、城瀬は行きつけのゲイバーで当時を知る人物と再会する。彼の名前は「牧優斗」…城瀬が仄かな想いを寄せた相手で---?

このページのトップへ