ホーム > 性獣教師~母子孕ませの肉罠~

性獣教師~母子孕ませの肉罠~

性獣教師~母子孕ませの肉罠~

娘の進路を相談した事で担任に弱みを握られた母娘が、学校で、家でと調教されていくうちに、一家の日常は崩壊してしまう…

著者 鬼窪浩久
ジャンル 海王社コミックス
書店発売日 2017/02/06
ISBN 9784796409599
判型・ページ数 A5
定価 本体1,000円+税
 

目次

第1話 毒牙にかかった女
第2話 教室の肉便器
第3話 罠に囚われた少女
第4話 追い込まれた肉便器…
第5話 もっと絶望の淵へ
第6話 一家を狙う極悪の罠…
第7話 欲望は新たな舞台へ…
第8話 堕ちた父娘
第9話 完堕
最終話 そして宴は続く…
楽園の甘い罠

このページのトップへ

内容説明

娘の進路相談をするべく、担任の教師を家へと招き入れた母親……。
娘の志望と父親の理想のすれ違いという問題の解決を担任にゆだねるが、家庭の問題であると動きが鈍い。

「学力の問題だけではないので 根回しをしないと… お母さんも協力してください」

担任の問いかけに答えると、おもむろに身体を弄られてしまう!

「あ…の 先生? 何をっっ 止め――」
「コレが報酬です!」

抵抗するものの、娘のためにと言われ拒みきれない母親。
旦那にも弄られたことのないアナルを責められ、初めての快感に悶え狂う
担任教師の欲望をぶつけられた母親は、いつしか自らの悦楽だけを求めてしまい――!!

母親に娘、父親までもを悦楽の罠へと堕ちていく、一大調教巨編が遂に単行本化!!

このページのトップへ