ホーム > 朝っぱらからクラスの女子が全員はげしく発情中 どうやら目当ては俺一人らしい

朝っぱらからクラスの女子が全員はげしく発情中 どうやら目当ては俺一人らしい

朝っぱらからクラスの女子が全員はげしく発情中 どうやら目当ては俺一人らしい

遅刻した朝、成瀬界人の学園生活は一変。なんとクラス中の女子が発情して求めてきたのだ。

著者 忍池砂一
ゆうづつしろ
ジャンル えちかわ文庫
書店発売日 2015/04/18
ISBN 9784796407014
判型・ページ数 文庫
定価 本体720円+税
 

目次

Contents
第1章 クラスの女子全員とエッチする妄想したことってあるよね?
第2章 転校生の謎を追ったらなぜか憧れの従姉と筆下ろしできた件
第3章 ツンツン生徒会長はベッドでもやっぱりツンツンでした
第4章 フルート好きの女子に求められたらオーボエ出すよね
第5章 堕ちた偶像と淫魔獣たち――命がけの4P
第6章 学校の屋上で愛を叫んだっていいじゃないか
エピローグ

このページのトップへ

内容説明

遅刻した朝、成瀬界人の学園生活は一変。なんとクラス中の女子が発情して求めてきたのだ。突如デレる生徒会長の美思、ほんわか女子の桃奈。さらには憧れのお姉さん・友梨まで参戦して界人に迫ってくる始末……。カギを握る美少女転校生の千年川彩心に呼び出された界人が、夜の校舎で見たものとは――?

このページのトップへ